top
>活動状況>定例会2007年>2月

日本酒の会 sake nagoya 「定例会」の報告

日時:2007年2月16日(金)
場所:旬彩処かのう(名古屋市中区三の丸一丁目)
テーマ:「今、注目のお酒はコレだ」
採点者:33名 (酒1本につき1人10ポイント、ポイント表示は参加者の平均点)

順位
銘柄/種別
/ 使用米・精米歩合
製造
(産地)
価格
把握する
取扱店舗
平均
ポイント
コメント
当日の
酒番号
房島屋/純米吟醸しぼりたて
/五百万石・50%
所酒蔵
(岐阜県)
3,150
(1.8L)
酒仙洞堀一、オオタケ、中島屋、さいとう、酒のひろせ
7.36
フルーツ系、ピリッとする、旨い
而今/五百万石無濾過生
/五百万石・55%
木屋正酒蔵
(三重県)
2,940
(1.8L)
酒仙洞堀一
7.23
香りが豊か、酸が心地良い、青りんごサワー
作/雅乃智
/山田錦・50%
清水醸造
(三重県)
3,150
(1.8L)
富屋酒店
7.20
上品、調和、フルーティー、香り良し
御湖鶴/おりからみ純米ヨネシロ
/ヨネシロ・65%
菱友醸造
(長野県)
2,000
(1.8L)

酒のひろせ

6.88
とろみ感、シトラス系、きれい
泉川/純米吟醸ふな口
/五百万石・55%
廣木酒蔵
(福島県)
2,730
(1.8L)
***
6.73
フルーティー、きれい、酸が豊か、後味に苦味
竹鶴/純米にごり
/八反錦・65%
竹鶴酒蔵
(広島県)
2,310
(1.8L)
富屋酒店
6.58
にごりにしてはサラッとしている、牛乳、食中酒
伯楽星/特別純米
/山田錦・60%
新澤醸造店
(宮城県)
2,625
(1.8L)
***
6.42
バランスよし、水の如し、サラッとしている
澤の花/別誂えひとごごち
/ひとごこち・60%
伴野酒造
(長野県)
2,300
(1.8L)
酒仙洞堀一、オオタケ
6.41
辛口、口当たり良し、おとなしい

五味

特徴


(注)このランキングは、単にメンバーの好みのみを基準にしたランキングであり、他意はありませんので、ご了承ください。

(コメント)

今回は、「今、注目のお酒はコレだ!」をテーマに、雑誌「助六SUKEROKU」2007.WINTER(vol.5二玄社)に紹介されていた注目のお酒を味わいました。
各種雑誌などの日本酒特集で、さまざまなお酒が紹介されていますが、今回は「助六」で紹介されていた主だったものを、実際に飲み比べてみましょうと企画いたしました。
結果の方は岐阜県の「房島屋」が見事第一位で、続いて「而今」「作」の順で、お隣の県のお酒3本が他を引き離した格好になりました。「房島屋」の所優杜氏さんは、「助六」の中でいま最も注目している「杜氏」として2人の日本酒通が推薦している実力者です。
所さんは、実は昨年、日本酒の会 sake nagoyaのお花見にも参加いただいているんですけど、見事第一位の評価で私も大変うれしく思っています。
「所さ〜ん、今年もお花見で待ってますよ〜。」

今日は、サイトを見て参加の新人さんが多数ありました。
ふぐの唐揚げ、これがまたウマイです。
ホタルイカ、ゴボウのきんぴら、じゃがバターです。
前回の参加者が、お友達を誘ってくれました。日本酒の輪がどんどん広がると良いですね。
今注目のお酒、いかがですか?
シマアジです!うまい酒にうまい肴。幸せです。最後は高菜とじゃこのチャーハンでした。
戻る