top
>活動状況>定例会2009年>2月

日本酒の会 sake nagoya 「定例会」の報告

日時:2009年2月20日(金)
場所:旬彩処かのう(名古屋市中区三の丸一丁目)
テーマ:「新酒・しぼりたて」
採点者:51名 (酒1本につき1人10ポイント、ポイント表示は参加者の平均点)

順位
銘柄
/種別
/ 使用米・精米歩合
製造
(産地)
価格
把握する
取扱店舗
平均
ポイント
コメント
当日の
酒番号
1
鍋島
/中汲み無ろ過純米吟醸
/五百万石・50%
富久千代酒造
(佐賀県)
2,940
(1.8L)
酒泉洞堀一
7.52
柔らかい、甘み、旨み、バランス、つつじ

12

2
天寶一
/特別純米おりがらみ本生
/八反錦・55%
天寶一
(広島県)
2,730
(1.8L)
調査中
7.02
さわやか、酸味良好、どんどん飲める
9
3
萩乃露
/手造り純米槽場直汲み中汲み無ろ過生
/吟吹雪・60%,65%
福井弥平商店
(滋賀県)
2,730
(1.8L)
酒泉洞堀一
6.98
炭酸、シュワ、奥深い、バナナ、すみれ
7
4
鶴齢
/純米吟醸無濾過生原酒
/五百万石・50%
青木酒造
(新潟県)
3,150
(1.8L)
調査中
6.80
奥行き、広がり、バランス良、柔らか
4
5
衣が浦若水
/特別純米あらばしり原酒
/若水・60%
原田酒造
(愛知県)
-
(1.8L)
酒泉洞堀一、松坂屋
6.76
ピチピチ、甘みと酸味、若さ、勢い、いちご
2
6

/特別純米直汲無濾過生原酒
/山田錦,八反錦・60%
永山本家酒造場
(山口県)
2,625
(1.8L)
酒泉洞堀一
6.72
毎晩でも…、ガス感、柔らかな酸味、適度なふくらみ
10
7 浪乃音
/特別純米酒・無濾過生原酒
/山田錦・50%,60%
浪乃音酒造
(滋賀県)
2,940
(1.8L)
酒泉洞堀一、オオタケ
6.69
フレッシュ、透明、飲み口すっきり
8
8 奈良萬
/純米生酒おりがらみ
/五百万石・55%
夢心酒造
(福島県)
2,730
(1.8L)
酒泉洞堀一、吉田屋
6.53
ピチピチ、旨みあり、存在感、優しい甘み
6
9 芳水
/純米吟醸酒無濾過生「無為淡霞」
/五百万石・55%
芳水酒造
(徳島県)
3,150
(1.8L)
酒のつぼい、酒の中島屋
6.43
あとから味わい、柔らかさ良好、酸味浮く、たんぽぽ
11
10 ほうらいせん吟醸工房
/
/・
関谷醸造吟醸工房
(愛知県)
-
(1.8L)
調査中
6.35
風味が変わって面白い、芳醇な香り
1
10 大雪渓
/汲み上げ純米生原酒
/信濃産ひとごこち・59%
大雪渓酒造
(長野県)
3,150
(1.8L)
調査中
6.35
炭酸感が心地よい、渋み、木香、鼻に抜ける感じ
3
12 信濃鶴
/しぼりたて純米生酒
/美山錦・60%
長生社
(長野県)
1,260
(1.8L)
調査中
6.23
控えめ、すっきり、独特の味、キャラメル
5

五味

特徴


(注)このランキングおよび評価は、単に参加者の好みのみを基準にしたものであり、他意はありませんので、ご了承ください。

(コメント)

今回は、季節のお酒「新酒・しぼりたて」をテーマに東西の銘酒12本を飲み比べました。
人気投票の結果は、佐賀の「鍋島」が圧倒的な第1位、続いて広島県の「天寶一」が第2位、僅差で滋賀県の「萩乃露」、新潟県の「鶴齢」が上位入選という結果になりました。第5位の「衣が浦・若水」のあらばしりは、超限定商品で「あいちの地酒フェア」(松坂屋)で販売予定のものを原田酒造さんから特別にご提供いただきました。ありがとうございました。
また、注目の「ほうらいせん吟醸工房」は、これも何かのご縁でしょうか、長野県の「大雪渓」と仲良く同点の10位という結果でした。
ピチピチ、シュワシュワのこれらのお酒は、日本酒ファンにとっては、この季節の楽しみといえるのですが、アルコール度数が高めにもかかわらず、口当たりがよく、本当においしいものですから、ついつい飲みすぎてしまいますね。二日酔いにはご注意を…。
さて、次回は「(無濾過)生原酒」のお酒を新酒・熟成酒おりまぜて飲み比べてみたいと思います。どうぞお楽しみに!

 

 

今日の料理は、カニ鍋です。

お好みの酒は見つかりましたか?
さらに、フグまで入ってます。なんて贅沢な・・・
楽しそうな会話で、盛り上がってます。

しぼりたては、盃が進みますね。

今回は原田酒造の専務さんも一般参加。また来てくださいね。
戻る