top
>活動状況>定例会2009年>7月

日本酒の会 sake nagoya 「定例会」の報告

日時:2009年7月17日(金)
場所:旬彩処かのう(名古屋市中区三の丸一丁目)
テーマ:「スーパー本醸造」
採点者:50名 (酒1本につき1人10ポイント、ポイント表示は参加者の平均点)

順位
銘柄
/種別
/ 使用米・精米歩合
製造
(産地)
価格
把握する
取扱店舗
平均
ポイント
コメント
当日の
酒番号
1
開運
/初蔵出し「遠州の四季」
/ ・60%
土井酒造場
(静岡県)
2,310
(1.8L)
シバタ
6.83
濃い、コクとキレ、甘味、酸味

3

2

/原酒生酒直汲み
/ ・
三浦酒造
(青森県)
2,573
(1.8L)
富屋酒店
6.73
こってり、濃厚、甘味しっかり
4
3
蓬莱泉
/別撰・米由来
/ ・60%
関谷醸造
(愛知県)
-
(1.8L)
酒のつぼい、知多繁、シバタほか
6.61
まろやか、旨口、バランス、洗練
13
4
亀齢萬年
/特別本醸造
/八反錦・60%
亀齢酒造
(広島県)
2,100
(1.8L)
酒泉洞堀一
6.56
フルーティー、やさしい、淡麗、香り
10
5
裏・雅山流
/無濾過生詰酒「香華」
/美山錦・65%
新藤酒造店
(山形県)
2,100
(1.8L)
庄兼
6.44
なめらか、すっきり、フルーティー
1
6
磯自慢
/本醸造
/キヨ錦・65%
磯自慢酒造
(静岡県)
1,974
(1.8L)
地酒やすだや
6.39
軽め、果実系、涼しい、キレ
11
7 蓬莱泉
/別撰・特別本醸造
/ ・60%
関谷醸造
(愛知県)
-
(1.8L)
酒のつぼい、知多繁、シバタほか
6.31
熟成、旨口、バランス、食中酒
12
8 志太泉
/生詰原酒
/ ・
志太泉酒造
(静岡県)
2,000
(1.8L)
秋貞商店
6.25
熟成、燗向きか、干物に合う
2
9 醴泉
/特別本醸造辛口
/山田錦・60%
玉泉堂酒造
(岐阜県)
1,989
(1.8L)
シバタ、森正商店、酒のきまた
6.15
透明な広がり、すっきり、まったり
9
10 白岳仙
/袋搾り本醸造
/山田錦・60%
安本酒造
(福井県)
2,100
(1.8L)
富屋酒店
6.13
あっさり、さらり、キレ、透明感
6
11 天青
/特別本醸造「風露天青」
/五百万石・60%
熊澤酒造
(神奈川県)
1,995
(1.8L)
吉田屋
6.11
まとまり、なめらか、すっきり
5
12 東北泉
/本醸造辛口
/ ・70%
高橋酒造店
(山形県)
1,785
(1.8L)
吉田屋
5.92
熟成、バランスよい、旨味と酸味、燗向き
8
13 愛宕の松
/別仕込本醸仕込六三号極
/山田錦・60%
新澤醸造店
(宮城県)
2,100
(1.8L)
調査中
5.90
酸味さわやか、ぶどう、厚みあり
7

五味

特徴

(注)このランキングおよび評価は、単に参加者の好みのみを基準にしたものであり、他意はありませんので、ご了承ください。

 

(コメント)
今回のテーマは、「スーパー本醸造」ということで、コストパフォーマンス抜群の選りすぐり13本を飲み比べました。
人気投票の順位は、第1位が静岡県の「開運」、第2位が「ん」、第3位が「蓬莱泉」と続きました。コメント欄を見ていただくと私たちの好みがはっきりします。(「濃い」「濃厚」「甘み」などなど、名古屋人の嗜好とぴったり!?)
そんな中にあって、「蓬莱泉」別撰(米焼酎添加)が第3位に食い込み、前回最下位(2009.04)のリベンジを果たしました。第1位まであと一歩でしたが、生原の壁はなかなか厚いですね。
あと、会の中でも話題になりましたが、第1位の「開運」の名杜氏波瀬正吉さんが直前に亡くなられたそうです。謹んでお悔やみ申し上げます。
さて、次回は残暑厳しい折だと思いますので、ここらで「夏吟」「夏純」をテーマにしてみたいと思います。どんなお酒に出会えますでしょうか。どうぞお楽しみに。

 

!!!マグロの骨付き中落ちです!こんなの見たことがありません! 各自スプーンでホジホジ。大きく取れて、最高の笑顔です。

キビナゴのから揚げ。いい味出してます。

本醸造も大健闘。コストパフォーマンスがすばらしい。 マグロの胡麻揚げです。大根おろしと柚子コショウがいいですね。 もちろん、裏もあるんです。ひっくり返してバトル再開!
お酒について情報交換。いつもどんなお酒飲んでますか? 気になるお酒は燗をつけました。夏でも燗です。 最後は焼きそばです。来月もお待ちしています。
戻る