top
>活動状況>定例会2009年>8月

日本酒の会 sake nagoya 「定例会」の報告

日時:2009年8月21日(金)
場所:旬彩処かのう(名古屋市中区三の丸一丁目)
テーマ:「夏吟・夏純」
採点者:50名 (酒1本につき1人10ポイント、ポイント表示は参加者の平均点)

順位
銘柄
/種別
/ 使用米・精米歩合
製造
(産地)
価格
把握する
取扱店舗
平均
ポイント
コメント
当日の
酒番号
1
蓬莱泉
/別撰・生酒
/ ・60%
関谷醸造
(愛知県)
-
(720ml)
酒のつぼい、知多繁、シバタほか
7.30
まとまり、キレあり、こく、トロピカル

12

2
ゆきの美人
/純米吟醸 夏仕込みしぼりたて生酒
/秋田酒こまち・55%
秋田醸造
(秋田県)
2,800
(1.8L)
調査中
6.84
フルーティ、レモン、適度な甘み
9
3
来福
/純米吟醸 夏の酒
/岡山県産雄町・55%
来福酒造
(茨城県)
2,625
(1.8L)
調査中
6.76
こく、バナナ、芳醇、やわらかい
10
4
初緑
/夏純吟 無濾過
/山田錦・50%
高木酒造
(岐阜県)
2,940
(1.8L)
酒の中島屋、酒のひろせ
6.56
さっぱり、バランス良い、メロン、キレ
4
4
石鎚
/吟醸酒 夏吟 槽搾り
/山田錦,松山三井・50%,60%
石鎚酒造
(愛媛県)
2,520
(1.8L)
富屋酒店
6.56
爽やか、キレ、フルーティ、香り良し
11
6
土佐しらぎく
/涼み純米吟醸
/高知県吟の夢・55%
仙頭酒造場
(高知県)
2,850
(1.8L)
富屋酒店
6.55
スッキリ、渋い、マスカット、バランス良い
7
7 醸し人九平次
/純米吟醸 rue Gauche
/山田錦・50%
萬乗醸造
(愛知県)
3,150
(1.8L)
酒泉洞堀一、酒のきまた、荒川酒店
6.40
発泡、やさしい甘み、酸っぱいイチゴ
6
8 三井の寿
/夏純吟 チカーラ
/夢一献・60%
井上合名
(福岡県)
2,625
(1.8L)
調査中
6.18
軽い、酸っぱいサクランボ、米の味
8
9 愛宕の松
/純米吟醸 ひと夏の恋
/ひとめぼれ・55%
新澤醸造店
(宮城県)
2,835
(1.8L)
酒のきまた
6.14
マイルド、スッキリ、こくがある、まとまり
3
10 七田
/夏純
/山田錦・60%
天山酒造
(佐賀県)
2,835
(1.8L)
調査中
6.10
マイルド、バナナ、すっきり、フレッシュ
1
11 天明
/さらさら純米
/五百万石・60%
曙酒造
(福島県)
2,625
(1.8L)
リカーワールド21シバタ
6.02
サラリ、切れあり、米の味、木の香り
2
12 風よ水よ人よ
/爽麗純米
/ ・70%
福光屋
(石川県)
1,732
(1.8L)
吉田屋
5.56
サッパリ、さらさら、水の如し
5

五味

特徴

(注)このランキングおよび評価は、単に参加者の好みのみを基準にしたものであり、他意はありませんので、ご了承ください。

 

(コメント)
暑い夏、いかがお過ごしですか?
今回のテーマは、「夏吟・夏純」ということで、この時期に合わせて出荷される夏向きの吟醸酒、純米酒を飲み比べました。
人気投票の順位は、第1位が愛知県の「蓬莱泉」別撰(米焼酎添加)、第2位が「ゆきの美人」、第3位が「来福」と続き、コメントでも「すっきり」「爽やか」といったものが多く見られました。日本酒を敬遠している方、ビールも良いですが、キリッと冷やした日本酒も試してみませんか?
さて、次回は「滋賀県のお酒」がテーマ。蔵元さんもゲストで参加いただける予定です。
どんなお酒に出会えますでしょうか。どうぞお楽しみに。

 

今日は鶏ちゃん焼風からスタート。夏はスタミナが大事です。 テーマは「夏吟・夏純」。暑い日にスッキリとした冷酒はホッとします。

鱧の湯引きです。梅肉を添えてサッパリと。

食べながら飲むお酒、単独で楽しむお酒。いろいろです。 蛸です。丸ごと登場! 飲みやすいので和らぎ水も忘れないで。
ゴーヤチャンプルです。いい味出してます。 おいしい日本酒とおいしい料理、幸せです。 最後は桶うどんです。来月もお待ちしています。
戻る