top
>活動状況>定例会2009年>12月

日本酒の会 sake nagoya 「定例会」の報告

日時:2009年12月18日(金)
場所:旬彩処かのう(名古屋市中区三の丸一丁目)
テーマ:「大吟クラスのお酒」
採点者:50名 (酒1本につき1人10ポイント、ポイント表示は参加者の平均点)

順位
銘柄
/種別
/ 使用米・精米歩合
製造
(産地)
価格
把握する
取扱店舗
平均
ポイント
コメント
当日の
酒番号
1
酔鯨
/大吟醸40%高知酵母
/山田錦・40%
酔鯨酒造
(高知県)
5,775
(1.8L)
吉田屋、サケハウス
7.48
味わい深い、上品、なめらか、バランス良し

10

2
くどき上手
/純米大吟醸・無濾過
/山田錦・40%
亀の井酒造
(山形県)
6,300
(1.8L)
吉田屋
7.44
調和、まろやか、柑橘系の香り、マスカット
9
3
十四代
/七垂二十貫
/愛山・40%
高木酒造
(山形県)
11,550
(1.8L)
吉田屋
7.33
かわいらしい甘み、瑞々しい、桃
2
4
川中島
/「幻舞」大吟醸Premium原酒
/山田錦・40%
酒千蔵野
(長野県)
10,000
(1.8L)
The蔵
7.20
旨み、甘み、はちみつ、キレ良し
5
5
磯自慢
/Adagio Premium熟成中取り純米大吟醸35
/山田錦・35%
磯自慢酒造
(静岡県)
96,180
(3L)
地酒やすだや
7.13
華やか、すっきり、味わい感あり、アルコール感
1
6
開運
/大吟醸「波瀬正吉」
/山田錦・40%,35%
土井酒造場
(静岡県)
10,500
(1.8L)
リカーワールド21シバタ
7.00
すっきり、まとまり、青りんご
3
7 蓬莱泉
/純米大吟醸「空」
/山田錦・40%,45%
関谷醸造
(愛知県)
7,770
(1.8L)
酒のつぼい、知多繁、シバタほか
6.92
甘み、柔らか、食中向き、熟成感
6
8 府中誉
/純米大吟醸「渡舟」
/渡船・35%
府中誉
(茨城県)
10,196
(1.8L)
調査中
6.71
上品な甘み、香り良し、やわらかい酸味
4
9 七田
/純米大吟醸・無濾過
/山田錦・45%
天山酒造
(佐賀県)
2,625
(720ml)
酒のなかや
6.58
甘み、コク、まとまり、香り控えめ
12
10 長珍
/純米大吟醸40・生無濾過
/山田錦・40%
長珍酒造
(愛知県)
6,300
(1.8L)
シバタ、富屋酒店、酒のきまた
6.42
甘み、コク、ガス感、厚み、まろやかな濃さ
8
11 手取川
/純米大吟醸「吉田蔵」
/山田錦,五百万石・45%
吉田酒造店
(石川県)
3,150
(1.8L)
吉田屋
6.41
調和、すっきり、食事にあわせやすい、透明感
11
12 鶴齢
/純米大吟醸
/山田錦・40%
青木酒造
(新潟県)
6,930
(1.8L)
調査中
6.16
バランスよし、軽快、綿菓子
7

五味

特徴

(注)このランキングおよび評価は、単に参加者の好みのみを基準にしたものであり、他意はありませんので、ご了承ください。

 

(コメント)
早いもので今年最後の日本酒の会となりました。今回は、毎年恒例の年忘れスペシャル企画として、大吟醸クラスのお酒12本もの銘酒を飲み比べました。
超目玉のお酒も登場したなかで、堂々第一位は、高知県の「酔鯨」、続いて僅差で山形県の「くどき上手」「十四代」「川中島・幻舞」「磯自慢」という結果となりました。傾向としては、「甘味」「香り」「調和」が上位ランクインの共通項目となっているようですね。
そんなこんなで、今回の目玉は何を差し置いても、「磯自慢」の超限定酒でしょう。この世に存在するのは、たったの51本。何とお値段は3リットルで9万6千円也!私のような庶民には、この会でなければ、とても飲めません。ごちそうさまでした。でも、この機会を逃したあなた。もう一度だけチャンスがあるかもね!?
さて、次回は「新酒・しぼりたて」のシーズンがやってきましたので、こちらをテーマに開催したいと思います。エントリーはお早めに。
それでは、皆さん、良いお年を…。

 

大吟クラスの酒に、ブリしゃぶです!なんという幸せ・・・ 早速、シャブシャブしちゃいましょう! 個人では、なかなか飲めないお酒ばかり。贅沢です。
採点も大事です。どのお酒がお好みですか? シャブシャブのあとはアラや豆腐もお鍋に入れて。最後は雑炊にしました。 素敵な笑顔。来年も、よろしくお願いします。
戻る