top
>活動状況>定例会2010年>6月

日本酒の会 sake nagoya 「定例会」の報告

日時:2010年6月18日(金)
場所:旬彩処かのう(名古屋市中区三の丸一丁目)
テーマ:「単一の酒米」
採点者:50名 (酒1本につき1人10ポイント、ポイント表示は参加者の平均点)

順位
銘柄
/種別
/ 使用米・精米歩合
製造
(産地)
価格
把握する
取扱店舗
平均
ポイント
コメント
当日の
酒番号
1
小左衛門
/純米吟醸備前雄町
/雄町・50%
中島醸造
(岐阜県)
3,150
(1.8L)
知多繁、酒屋はやし、ごとう屋
7.40
香り良し、フルーティー、華やか

5

2
而今
/純米吟醸雄町無濾過生
/雄町・50%
木屋正酒造
(三重県)
3,570
(1.8L)
酒泉洞堀一
7.29
きれいな酸、ボリューム感、キレ良し
8
3
瀧自慢
/純米吟醸備前雄町
/雄町・50%
瀧自慢酒造
(三重県)
3,150
(1.8L)
リカーワールド21シバタ、森正商店、サケハウス
7.28
旨味、やさしい、適度な酸味
7
4
雨後の月
/純米吟醸Black Moon
/雄町・50%
相原酒造
(広島県)
3,465
(1.8L)
調査中
7.04
丸み、やさしい、まろやか、安心感
12
5
悦凱陣
/無ろ過生純米酒山廃仕込讃州雄町
/雄町・65%
丸尾本店
(香川県)
3,570
(1.8L)
秋貞商店
6.91
ふっくら、乳酸、キレ、個性的
10
6
姿
/中取り純米吟醸無濾過生原酒
/雄町・50%
飯沼銘醸
(栃木県)
3,360
(1.8L)
調査中
6.90
甘み、柑橘系、キリッと冷やしたい
3
7 醸し人九平次
/純米吟醸雄町
/雄町・50%
萬乗醸造
(愛知県)
3,308
(1.8L)
酒泉洞堀一、秋貞商店
6.77
白ワイン、酸と甘みのバランスよし
6
8 磯自慢
/特別純米雄町
/雄町・55%
磯自慢酒造
(静岡県)
3,543
(1.8L)
やすだや
6.65
クリーミー、甘み、コクあり
4
9 墨廼江
/純米吟醸・雄町
/雄町・55%
墨廼江酒造
(宮城県)
3,045
(1.8L)
リカーワールド21シバタ、サケハウス
6.46
酸味、渋み、さわやか
1
10 福祝
/純米大吟醸備前雄町
/雄町・50%
藤平酒造
(千葉県)
3,990
(1.8L)
調査中
6.43
すっきり、やわらか、燗向き
2
11 石鎚
/純米吟醸無濾過中汲み備前雄町
/雄町・50%
石鎚酒造
(愛媛県)
3,465
(1.8L)
富屋酒店
6.28
熟香、淡い、燗向きかも
11
12
/純米吟醸雄町
/雄町・50%
永山本家酒造場
(山口県)
3,150
(1.8L)
酒泉洞堀一
6.06
食中酒向き、酸味、ひかえめ
9

五味

特徴

(注)このランキングおよび評価は、単に参加者の好みのみを基準にしたものであり、他意はありませんので、ご了承ください。

 

(コメント)
6月定例会のテーマは、リクエストにお応えして「単一酒米のお酒」をテーマに、12本の銘酒を飲み比べました。
せっかくの機会でしたので、酒米の種類は伏せて酒米当てクイズも実施しました。正解は「雄町」で、予想より多くの方が正解されていましたが、さすがです。中には、「値段的には五百万石」とか「美山錦」、「亀の尾」、「あえて夢山水」、「やはりここは山田錦」という声や「愛山」なんて声もありました。でもさすがに「愛山は無理でしょ?今日大吟の会じゃないし…」
でも、「雄町」も集め始めてわかったのですが、値段的には無理でした。ほとんど精米50%の純吟クラスしか無くて、おかげで大赤字。今回参加の方々は、超ラッキーでしたね。
結果の方は「小左衛門」「而今」「瀧自慢」という順位で東海三県の上位独占でした。
さて、来月は毎年恒例の「滋賀の蔵元」の名古屋遠征です。どうぞお楽しみに!

 

今日は同じ酒米で醸したお酒の飲み比べ。肴はキビナゴの唐揚げから。 共通する酒米を当ててください。 タコです。丸ごと豪快に!
温度で印象が変わってきます。 ホッケの開きです。お酒にぴったり。 すっかりいい感じ。酒米のクイズ覚えてますか。
ロースカツです。もちろん赤味噌のたれを添えて。 今日も多数の新人さん。気に入っていただけましたか? 最後はチャーハン。来月もお待ちしています。
戻る