top>活動紹介>酒蔵見学>千古乃岩酒造

1/2

日本酒の会 sake nagoya 「千古乃岩酒造見学」の報告

日程 2010年2月13日(土)
酒蔵 千古乃岩酒造株式会社(岐阜県土岐市駄知町2177-1)

 

 

今回訪ねたのは、岐阜県は土岐市にある千古乃岩酒造さんです。
http://www.chigonoiwa.com/

 

蔵へのアクセスはJR多治見駅よりバスが便利、メンバーは多治見駅に集合しました。

 

駄知行きのバスは町を抜けてどんどん田舎に入っていきます、30分ほど揺られると到着です。
バスはほとんど貸しきり状態、ゆったりと田舎の車窓を満喫しました。

 

終点の駄知バス停、すぐ目の前が蔵元です。かつてここには鉄道が走っていたとか。

 

早速、店にお邪魔しました。尾張屋商店と蔵元にしては、ちょっとへんな感じです。
社長に伺ったところ、酒屋で商売を始めて、酒造りは後から始めたとのこと。

 

さっそく蔵の中を見学させていただきました、まずはお米。
山田錦、五百万石を使っていますが、高精白のお米もまん丸のジンタン状ではなかったので,楕円精米をしているようです。

 

仕込み水は地下よりくみ上げ、いったんこのタンクに貯蔵します、
汲んだばかりの水は温かく、仕込みに適さないという理由からです。

それにしても、水が青い。もちろんタンクの内面は白なんですよ、
理由を聞けば「水は水色って言うでしょ」と返されてしまいました。

 

 

〔戻る〕